テレビアンテナの特徴|テレビアンテナの設置なら地デジアンテナ工事業者に依頼しよう

電界強度とは

テレビアンテナを選ぶ場合、よく目にする「電界強度」とは、電波の強さを表す指数になっています。電波塔や放送局から発せられる電波の強さを示しているため、電界強度が高ければ高いほど受信しやすいのです。

テレビアンテナの特徴

アンテナ

高い建物に囲まれている場合

ビル街や集合住宅に適しているテレビアンテナとして、電波障害改善用アンテナやベランダや限られたスペースでも設置が出来る壁面用アンテナなどを利用するといいでしょう。

海沿いの住宅には

海風などが吹き付ける家にアンテナを設置する場合には、塩害対策が施されているレドームのアンテナを使用しましよう。レドームは受信する部分をドームで覆い錆や塩害を防ぐことが出来るアンテナになっています。

テレビの画質を良くする

テレビの画質にこだわっているのであれば、高い素子を持つ八木式アンテナがオススメされています。八木式アンテナの場合、屋外の設置になるので設置前には必ずスペースの確保をしておくようにしましょう。

テレビアンテナに関する様々な疑問集

アンテナの取り付け工事っていくらですか?

取り付けに掛かる費用は業者によって異なってきます。基本的には設置費用のみで1万円から2万円前後とされていますが、アンテナ本体の価格を合わせると値段も変わってくるでしょう。

一番良いアンテナってなんですか?

アンテナのタイプによって、得意不得意があります。そのため、環境や状況に合わせて選ぶことでアンテナの性能を最大限まで引き出すことが出来るのです。

テレビの映りを良く出来ますか?

感度の高いアンテナや増幅器を利用することによってテレビの映りを良くすることが出来ます。受信環境によって映りかたが変わってくるので、一度専門業者に相談してみるといいでしょう。

室内アンテナって効果ありますか?

室内アンテナのメリットは屋外に取り付けることが出来ない状況であっても、アンテナを設置することが出来るという部分です。室内でも窓際などに設置すればきちんと受信してくれますよ。

デザインアンテナって何ですか?

デザインアンテナは言葉通り、デザインを優先にしているアンテナのことになっています。外壁に取り付けることがほとんどなので、壁の色に合うようにカラーバリエーションが豊富という特徴があります。

広告募集中